「家族の絆と家のかたち―これからの家へのヒント― 」コラム

コラム「家族の絆と家のかたち―これからの家へのヒント― 」のサムネイル画像

家族の絆と家のかたち―これからの家へのヒント― 

最終更新日:2019年07月25日

今の家

今、住んでいる家は、どのような家でしょうか?

 玄関を入ると、靴を脱いで廊下に上がります。その廊下から扉を開けてLDKへと入り、個室につながります。

このような表現をすると、戸建て住宅だけでなくマンションやアパートの間取りでも、同じようなものです。玄関先の廊下から各部屋につながれば、マンションになり、その間に階段があれば戸建て住宅のパターンです、家族が集まる場所と個室でできていると考えれば、それほど変わることだとは思えません。

 世界の紀行番組で紹介されている家を見ても、似たようなものです。特に古い街になるほど、変わっていないように感じます。

 でも、現実に暮らしている人は変わり、環境も変わりました。その変化の中で若い夫婦は新しい日本の住まい文化を生み出そうとしているように感じます。やがて近いうちに家のかたちを変えることになるかもしれません。それはどんな家になるのでしょうか。

■おうちのはなし 084 

家族の絆と家のかたち―これからの家へのヒント― 

一般社団法人 住まい文化研究会 石川 新治

http://ouchi874.org/

一覧に戻る
  • 上質なオーナールーム
  • 各種空室保証制度
  • マンション経営の流れ
マンション経営・土地活用に関するお問い合わせ・ご相談などお気軽にお問い合わせください。資料請求も承っております。
イベント&セミナー情報
土地活用・お役立ちコラム
新卒・中途採用情報/新卒・中途採用のご案内はこちら。
個人のお客様向けのマイホームの設計・施工・建て替えのご相談はサンワホームへ。 埼玉・東京23区の「注文住宅・建て替え」のことならサンワホームへ