空室を出さない快適性を誇る鉄骨賃貸アパート「S21」

S21-PRODUCE

15坪からできる狭小地対応3F〜4F階建ての都市型鉄骨賃貸アパート・借地対応も可能

快適性という付加価値で近隣物件に差をつける

どんなにいいアパートを建てても、入居者がいなければ経営が成り立たず土地活用の成功には至りません。アパート経営の成功の鍵は、常に一定の収益が出るように、なるべく空室を減らすこと。そのためにも、入居者が快適に暮らせる住環境をしっかりと整えることが重要なポイントとなります。


S21のアパートは、快適性の基本とも言える遮音性とデザインの自由度など、都会での暮らしにおける快適性を徹底的に追求した空間づくりを目指しています。

S21-PRODUCE 室内

都心部での暮らしにもっとも重要な遮音性能を重視

都市に暮らす人々にとって、遮音性能は重要な要素のひとつです。特に上階の騒音は、下階の人にとって大きな悩みとなります。S21の新構法では、界床の遮音性能を重視し、「デッキプレート+コンクリート(130mm)」を床部に採用。鉄筋コンクリート(RC造)と同等の遮音性能を実現しています。これにより賃貸住宅や併用住宅における騒音の問題を解消し、そこに暮らす人が安心して安らぐことができる快適な空間を提供します。

一度建ててしまった建物にあとから防音対策を施すのは大変な時間とお金がかかります。騒音トラブルが元で退去してしまう入居者が出ないよう、予め対策を施しておくことが安定したアパート経営の必須条件といえるでしょう。

冷暖房費を約50%減する省エネ技術

入居者の快適な暮らしのために独自構法が自由な間取りを実現

S21の柱や梁の出ない独特の構法は、間取りの自由度を高め、開放感あふれる空間を実現します。また、素材や設備、造作家具など暮らしを豊かにするアイテムにもこだわっています。これらのアイテムは、好みやこだわりによってセレクトが可能。オーナー様のこだわりが入居者を惹きつける重要なポイントとなります。


「敷地条件の厳しい都心部で、室内空間を最大限に活かした住まいで暮らしたい。」 S21の賃貸アパートはそんな希望にお応えします。

入居者の快適な暮らしのために独自構法が自由な間取りを実現
S21-PRODUCE 収支シミュレーション無料ダウンロード
  • 上質なオーナールーム
  • 各種空室保証制度
  • マンション経営の流れ
マンション経営・土地活用に関するお問い合わせ・ご相談などお気軽にお問い合わせください。資料請求も承っております。
イベント&セミナー情報
土地活用・お役立ちコラム
新卒・中途採用情報/新卒・中途採用のご案内はこちら。
個人のお客様向けのマイホームの設計・施工・建て替えのご相談はサンワホームへ。 埼玉・東京23区の「注文住宅・建て替え」のことならサンワホームへ