「三和建設工業が提案する地球温暖化対策」コラム

コラム「三和建設工業が提案する地球温暖化対策」のサムネイル画像

三和建設工業が提案する地球温暖化対策

最終更新日:2020年06月10日

地球温暖化はとどまることを知らず、日々進行しています。

弊社では、地球環境改善の為に桐の植樹活動の準備を進めておりますが、地球温暖化対策を建築的な手法からも提案いたします。

〈構法面〉

内外断熱材(両断熱)鉄筋コンクリート造とは、内側と外側両面に断熱材を設ける鉄筋コンクリート造です。

冬の寒さ・夏の暑さを、内外両面に断熱材を設ける事により緩和できます。

断熱の効果で快適に生活出来るだけではなく、冷暖房費を抑えることができ、結果的に地球温暖化対策にもなります。

生活の質を高める事が地球温暖化対策にも繋がるなんて、魅力的な構法の一つですよね。

image0.jpeg

〈素材面〉

 桐はスギに比べて6倍のスピードで成長し、その分 多くの二酸化炭素を吸収するので、地球温暖化対策に有効な植物であると考え、弊社では桐を積極的に提案しております。

 桐は耐火性・耐候性・調湿性・断熱性に優れており、建具・床・壁の素材として有能である点も、桐をおすすめする理由の一つです。

 桐の床材と防火ドア、サッシについては、八潮にある弊社ショールームでもご覧になっていただけますので、ぜひお問い合わせの上ご来場ください。

 素足で桐の床を歩いていただき、その触感の柔らかさと、夏でもサラッとした心地良さを体感してみてください。

一覧に戻る
環境経営宣言2020
  • 上質なオーナールーム
  • 各種空室保証制度
  • マンション経営の流れ
マンション経営・土地活用に関するお問い合わせ・ご相談などお気軽にお問い合わせください。資料請求も承っております。
施工事例
土地活用・お役立ちコラム
新卒・中途採用情報/新卒・中途採用のご案内はこちら。
個人のお客様向けのマイホームの設計・施工・建て替えのご相談はサンワホームへ。 埼玉・東京23区の「注文住宅・建て替え」のことならサンワホームへ